高性能な液晶モニターに変えると世界が変わる

Posted in 未分類 on by .

液晶モニタの新製品うんぬん出てるけどぶっちゃけほとんどがマイナーチェンジだから、新製品を買うなら技術革新(4kパネルとか)や、ソフトウェア側の新機能(暗所明快)、価格崩壊などの時くらいしかおすすめしない。FPS酔い的な。深呼吸して液晶から離れて目を休める。無線に液晶テレビでFPSやると碌なことない。液晶にしたらもっさりしてps3やる気なくなった。ブラウン管また運ぶのめんどいしFPSやらなくなるかもな。PSガチゲーマー向けにはTN液晶が普通だけどIPS液晶で120Hzとか高解像度って出ることあるかな。液晶モニタって今変わりどきだから買い換えはしないほうが良さそう。自分は欲しい時に買うから買ったけど。シャープから700dpiの液晶が発表されたらしいけど、もし本当なら数FPSで動くホログラムが近いうちに実現できそうだな・・・。

FPS用ゲーム液晶モニタ届いたからとりま適当に設置して遊んでるんだけど元々使ってた120fps→144fpsまで上がってなんかもう普通のモニターで遊ぶのとは別次元なヌルヌルした動き。画像のまま(モニターは買い替える)かモニター1枚足してスピーカー元の位置に戻すか。デュアルモニターにするかスピーカーつけちゃうかどうしよ。良いモニターに変えるとこんなに違うのか。fpsほんと遅延と応答速度めっちゃ大事だ。打ち勝てる打ち勝てる。海外FPSプロゲーマーが求める机の広さが確保できないからモニターの台を自作したっていう記事をみて作った。FPSで置きやってる時に目がチカチカしちゃって集中できないんだけどモニターのせいかな。冗談に聞こえるけど、つなぎとしてブラウン管のCRTモニター使ってみよう。120hzよりぬるぬるでFPS数値は85まで出る。FPSあるある モニターでやった方が強いと知っていてもテレビでやってる人にはそれをどうこうするのもめんどいという問題。